月別アーカイブ: 2012年12月

自宅の水分計がぁぁぁ~

友達の家では、自宅内でネコを飼っております。
そのため、彼の部屋は人間用のドアとネコ用のドアがあります。
かなり家の中はネコ使用という感じ。
そのため、手の届く範囲には、別にネコになにをされようが
構わないものしか置かないようにする。
というのが、彼の家族のルールとなっております。
そんな家で水分計などの計測機器をほったらしかたら、大変な事になります。
普段はテレビのリモコンくらいしかお目にかかれないネコ達にとって、
ハンディの水分計なんて、なにこれ!?って感じでとびついてくるそう。
一度、それで、彼は水分計をおしゃかにしているそう・・・
あれって結構高いんだよね~

我が家の犬と猫が近づかない排水管の理由はつまりだった!

我が家には犬と猫がいて、普段は仲良く遊んだり、
喧嘩したりして、行動が似るようになってきました。
2匹とも食べるの大好きで、ご飯の用意をすると我先に!
とばかりに猛ダッシュでご飯の容器に近づきますが、
2匹とも排水溝が苦手なようで全く近づきません(笑)なぜ?と思い、
チェックして見ると排水溝のネットが破れて、下にゴミがたまっていたようです!
まさか我が家の犬と猫に排水管のつまりを教えてもらうとは思いもよりませんでした!

水漏れで猫が大暴れ

家には猫が5匹います。
年齢はまちまちなので、元気なのと落ち着いたのとでバランスが良いのですが、
何かのきっかけで夜中の大運動会が始まることもしばしば…。
だいたい夜中なのですが、昨日は昼間に大暴れするのでなにがあったんだろうと観察していると、
なんと天井から水漏れが!猫の上に落ちてびっくりしたのが原因らしい。
調べてみたら屋上の水道管が壊れてえらいことになってました。
すぐに業者に来てもらって事なきを得ましたが、猫がいてよかった~。

ペットショップの犬の看板

近頃、新聞の折り込み広告やテレビなどでペットの事がよく話題になっているようです。
我が家でも、犬を飼っていますが可愛くて可愛くて仕方がありません。
行く先々で散歩をさせている飼い主をよく見かけるのですが、
みんな同じことを思っているのでしょうね。家族の一員だと。
何か変わったことをするとすぐに写真を写してメールに添付して送信するので、
離れて暮らしている子供などもあきれているようですよ。
ペットショップの看板も良く見かけますし、以前はこんなにペットの店も多くはななかったのに。

発泡スチロールでネコの家

職場のレストランの入っているビルでネコを飼っている(みたいだ)。
非常階段の下に発泡スチロールの家、中には毛布、上には傘。
どう見ても飼ってるよね?ご飯用のトレイも置いてあるし、
最上階には大家さんが住んでいるらしいので公認ってことなんだろうな。
ここの住人のネコ殿はクールなクロネコで、飲食店がたくさん入っているビルだが、
悪さもしないし、もちろん店に立ち寄ることもない。
ただ、廊下はパトロールすることもあるようだね。

レンタルオフィスにネコが?

先日、取引先との商談にレンタルオフィスの応接室を使用することになり、
会社の近くに場所を借りることにした。
受付嬢に案内を頼み、先に会議室へ向かう時、足元に何かが通り過ぎた。
サザエさんに出てくるタマに似た三毛猫だ。
なぜここにネコが?と首をかしげていると、いかにもADみたいな若者が追いかけていった。
ちらっと開いたドアから部屋をのぞいてみると何かの撮影らしく、
某女優を見れてラッキーだった。いつ放送されるのか検索してみよう。

ペットシッターのH君がレイクに過払い金請求をしたんだって

たまに家族みんなで出かけてしまうときに近所のH君に
ペットシッターみたいな事を頼んでいる。多少おこずかいを渡しているので
ペットシーターみたいなものだ。
そのH君、とても真面目でおとなしい子なのだが、理由は聞かなかったが
結構借金があるそうなので、過払い金返還請求というのがあることを教えたら、
過払い金をレイクさんから取り戻したそうだ。
何にしても、よかった。それにしても、何で過払い金があるくらいの借金があるのだろう。
何かその話をしたときに聞かなかったから、聞くタイミングを失ってしまった。

猫のシール印刷

猫を飼っていると、無意識に猫用のアイテムや猫がデザインされているモノを見たり買ったりしてしまう。
可愛いモノから、ちょっとリアルすぎて怖いモノもあるが、やっぱり可愛いモノは可愛い。
ついこの前、雑貨屋をうろうろしていたら、猫のシールを発見。
封筒やハガキに貼るためのシールみたいだったけど、うっかり衝動買い。
使うかどうかより、可愛いかどうかだ。
うちの自慢の猫も写真とか撮って、シール印刷できたりするのかなぁ。

犬や猫の面白映像には小型カメラ

最近は、youtubeなど動画投稿サイトで自分の飼っている犬や猫を撮影して投稿する人が増えている。
動物好きとしては、そんな映像を見て癒されているので、見ていて飽きることはない。
しかし撮影する方は、ずっとビデオカメラや携帯電話を持っていたりするだろうから、意外に大変だろう。
しかも、狭いところやカメラが入らないところに行ったりするとなかなか上手く撮れないはずだ。
そんな時に使えそうなカメラを見つけた。小型カメラというモノだ。
ペンやライターやキーレス型など様々なものがあるようだが、
重さや形で撮りやすいものを選ぶと良さそうだ。
こういう存在を紹介すれば、きっと、癒される映像がますます増えることだろう。

通販のひな人形がまる裸に!?

ちょっと前の事になるのですが、ひな祭りが近いということで、
ひな人形の手入れをしようとケースから取り出してパーツを磨きながらうはうはしてました。
もともとプラモも好きだし、歴史モノも大好きなもので、
子供にこれだけは買ってやりたいと奮発して通販で雛人形を買ったんですよ。
でも嫁には「あなたが欲しかっただけじゃないの?」と言われましたけど…。
さて、ばらせるだけばらして磨いたパーツをまた組んで行ったら、
それを物陰から狙っていたネコにパーツ一個持ってかれた!!!!

犬が鍵をくわえたまま

昔飼っていた犬。
庭で放し飼いしていたのですが、
庭に落ちている枝やら、エサであげた骨っことかを
庭のどっかに穴を掘って、隠すっていうクセをもっていたんですが、
あるとき、家の鍵を開けようとしたときに
その場に鍵を落としちゃったんですね。
その鍵を瞬時にくわえて、家の裏の方にいって
隠しやがった事があったんですよ。
いやぁあんときは、苦労しました。一度は探しにいったんですが、
全然見つからなくて、結局、相模原の鍵屋さんを呼んで
開けてもらったのですが、何で、こんなことで・・・
なぜあの時、近くに犬がいたことに気づかなかったのか・・・
悔やまれます。